FC2ブログ

【プレイ日記】エビコレ+ アマガミ その1 ~これは一体何のゲーム?~

プレイ雑記・雑談
10 /10 2018
2018-10-07-041209.jpg 


 2014年1月30日に発売した「エビコレ+ アマガミ」。以前PSPlusのフリープレイで購入可能でしたが今まで遊ぶ機会がありませんでした。風来のシレン5の攻略の合間に遊べる物を探していたらこれを発見。Vita本体にDL済みだったのでやってみました。




 開始早々、困惑。

2018-10-07-041258.jpg

 これは…一体?ノベルゲームって序盤は勝手に始まって勝手に進んでくイメージですが、スタートしたら早速メニューに。よくわからないけど麻雀もあるっぽい。ギャルゲー、エロゲーによくあるミニゲームかな?とりあえずはじめからを選んで開始。

 ノベルゲームにお約束の開幕「名前選択」。このゲームの主人公は「橘 純一」。デフォルトだと名前を呼んでくれるかもしれないしそのままスタート。するとなんだかよく分からない画面に。

2018-10-07-041337.jpg2018-10-07-041346.jpg2018-10-07-041418.jpg2018-10-07-041409.jpg


 空にパフェやどんぶりが浮かんでるのはなんで…??


 左上に日付が出ているあたり、ときめきメモリアルみたいなスケジュール管理型っぽい。空に漂うアイコンに戸惑いさ迷ってると、「プロローグ」の場所を見失いかけて焦りました。ボタンをガチャガチャしてたら元に戻ってくれて一安心。また迷子にならないうちにゲームを始めます。




 季節は冬。ちょうどクリスマス当日のようです。主人公の純一は寒さに耐えながら、外をぶらついている模様。

2018-10-07-041609.jpg2018-10-07-041622.jpg


 そのうち夜になりますが純一は未だに外。どうやら人を待っているようで、それは「蒔原 美佳」という女の子のようです。入学以来気になっていたものの中々仲良くなれなかったようですが、このままじゃだめだとここ1年で積極的に動き、この日を迎えたみたいですね。


2018-10-07-041650.jpg2018-10-07-041654.jpg2018-10-07-041704.jpg2018-10-07-041720.jpg



 大分待っているのに来る気配がないですね。あーなんかこれはダメっぽいなぁと思っていたらここで突然の選択肢。

2018-10-07-041745.jpg

 えっどれもなくない?(笑)


 何故好かれている前提なんだろう…?来ないってことは主人公はそんなに好かれてなかったってことでしょ…?この主人公の思考がよく分からない。

 とりあえず「待ち合わせ場所を間違えたかな…」を選択。すると…

2018-10-07-041850.jpg

 じゃあ選ばせるな。

 なんなんだこいつは…と思っていたら主人公がひとりごちはじめました。

2018-10-07-041856.jpg2018-10-07-041902.jpg2018-10-07-041906.jpg2018-10-07-041926.jpg



 漂う童貞臭。「何で来なかったんだろう」とか「自慢話もしちゃったのに間抜けだ。残り3学期だけだからクラスメイトと話さないように過ごせば…。」とか自分のことしか考えてないなぁ…。

 「誕生日プレゼント贈った時は喜んでたのに」っていうのも面と向かって嫌がる人は少ないでしょうに…そもそも自分の誕生日の時はプレゼントもらえたのかな?そんなことを考えながら読み進めると…

2018-10-07-042016.jpg2018-10-07-042019.jpg


 え、重……。

 付き合ってもないのにペアのペンダントですか…付き合える気マンマンだったのかな。これは…ダメ主人公の予感がする…。


 そんなことを思っていると、誰かに呼ばれます。



2018-10-07-042110.jpg2018-10-07-042139.jpg2018-10-07-042154.jpg2018-10-07-042206.jpg


 あーはいはい、夢オチからの妹フラグね。で妹が「にぃに」と呼んでくれる甘えたがりで、妹は優秀なんだけど兄は落ちこぼれタイプね。あーあるわーよくあるわー二次元で。

 妹の名前は「橘 美也(みや)」。フルボイスで喋ってくれます。が、喋ってるうちに重大な欠点(?)が。

2018-10-07-042235.jpg


 あー…自分で自分の名前言っちゃう系の子か。

 しかも「みゃー」って。猫か。

 その後は妹と一緒に学校へ行きます。あーよくあるよねー二次元で。(2回目)

2018-10-07-042403.jpg2018-10-07-042428.jpg2018-10-07-042433.jpg


 で話しながら歩いてると、純一に恋人ができないことについて話題をふられます。照れた純一は美也についてツッコミ返し。


2018-10-07-042455.jpg2018-10-07-042501.jpg 

 これに美也は怒り、にぃになんてしらない!と走っていきます。あるある。それを見ていた友達が茶化してきます。

2018-10-07-042525_201810081255576c3.jpg 

 彼の名前は「梅原 正吉」。スポーツが得意で剣道部所属。お寿司屋さんの次男坊で主人公とは小学校からの親友のようです。親友がいるっていうのはいいですね。

 で親友と仲良くエロ本について熱く語りながら登校していると、学校のマドンナと遭遇します。


2018-10-07-042613.jpg2018-10-07-042643.jpg


 森島先輩というらしい。ミスサンタコンテストで連覇中…へぇ…。これは多分ヒロイン候補なんだろうな…。

 サンタコンテストといえばクリスマス。でも来年は自分たちは受験や就職やらで忙しくてそんな余裕はないかもしれない。ということは今年が最後のチャンスじゃないのか!?と梅原君は熱く語ります。


2018-10-07-042722.jpg

 夢オチ描写でよくわからなくなっていましたが、主人公がふられたクリスマスからもう2年の月日が経っていたようです。自分も今年のクリスマスは頑張ってみようかな、と言ってみると梅原君が応援してくれます。良い奴だ。

2018-10-07-042837.jpg2018-10-07-042848.jpg


 クラスに入るとホームルームが始まります。担任の先生は高橋先生。20代後半らしいです。

2018-10-07-042929.jpg

 「まだ若々しい」とかしれっと失礼なこと考えるなぁこの主人公。

 そんなことを考えていると、ホームルームではクリスマスパーティーについて話をされます。

 この学校では近隣住民や父兄との交流を目的としたパーティーが毎年12月24日に行われており、創設祭と呼ばれているそうです。創設祭ではバザーや出店が出たりプレゼント交換もあるようで、その準備のために各クラスから実行委員を選出する必要があると。

 誰かやりたい人いませんかー?と先生に聞かれるけど誰もやりたくないみたいです。そりゃそうだ。面倒臭いしね。

 そんな中、一人の女の子が手を挙げます。


2018-10-07-043036.jpg

 ゲーム開始のトップ画面の子ですね~。この子がメインヒロインかな?絢辻(あやつじ)さんというようです。彼女はクラス委員もしており、負担が大きいのに大丈夫なのか?という問いかけに対して…

2018-10-07-043053.jpg2018-10-07-043107.jpg

 
 できた子ですねー。絵に描いたような優等生。美人で優秀で優しい……そんな人、実際いるかなぁ…?

 まぁそんなこんなで実行委員は無事選定され、1日が終わりました。放課後にはクリスマスに向けて梅原君と作戦をたてます。もつべきものは親友だね!



2018-10-07-091550.jpg2018-10-07-091613.jpg



 ここでようやくプロローグが終了。冗長な文だったのでプロローグなのに長かった!スクリーンショットを撮りながらでもあるため、3~40分くらいかかりました。ようやくスケジュールの決定やセーブが出来るようになりほっと一息。

 自由に動ける時間は1日に4回のようですね。クリスマスまではあと42日のようです。

2018-10-07-091734.jpg2018-10-07-091803.jpg


 セーブデータは全部で20個まで。右側はキャラクターの関係性なのかな?「デアイ」「アコガレ」「スキ」はともかくとして「ソエン」「テキタイ」って。ヒロインと敵対する可能性があるゲームも珍しいですね。

2018-10-07-091838_201810081333255a7.jpg




 といったところで今回は終了。プロローグ記事なのに画像枚数が半端ない!これでも重要ポイントだけおさえたつもりですが想像していた以上の数になってしまいました。

 攻略は誰からにしようかなぁ…一番攻略しやすいのは誰なんだろう?メインヒロインっぽそうな絢辻さんかな?でもメインキャラだと稀に2周目以降じゃないとルートが開放されないとかありそうでそこだけが心配。まぁぼちぼちやっていきます。

コメント

非公開コメント