FC2ブログ

【PSVita】Kick & Fennick レビュー

PS Vita / PSP
04 /01 2017

ハード : PS Vita
発売日 : 2015年8月5日
定価  :790円 (税込)
ジャンル:横スクロールアクション

攻略ページはこちら

操作方法



左スティックで移動、右スティックで銃の構え、Rボタンで銃発射です。タッチパネルでも操作可能。海外で作られた物らしく、×が決定で○がキャンセルです。最初はよく操作ミスしてました。
1-1はチュートリアルのような構造で、進み方やジャンプの仕方が練習できました。ステージには時間制限が無いので自分のペースでプレイできて良かったです。





途中で拾える銃でビームが打て、ビームの反動でジャンプも出来ます。ジャンプは連続で2回まで可能。照準を合わせる間は時間の流れがゆっくりになるので狙いがつけやすいです。
画面右側にあるギアを50個集めるのが目的の一つです。





3Dではないので意図しない場所への落下がなくプレイがしやすかったです。
屋内・屋外さまざまなステージがあったので2Dでもマップが広く感じました。






ストーリー?


公式サイトには「少年Kickと相棒Fennickの友情を描く、ジャンピングアクション!」と書いてますが…主人公のKickも友達のFennickも喋りません。
しかしながらちょこちょこムービーが挿入され、身振り手振りで何か伝え合っているのがうかがえます。海外産のゲームらしい感じですね。






公式サイトを読むと分かりますが、Fennickのお尻に刺さってる電球(バッテリー?)が切れかけているので新たな電球を探しに行くというのがメインのお話です。KickもFennickも何も話さないので愛着が湧かないなぁと序盤では思っていましたが、ステージで失敗するたびにFennickが助けてくれるので本当に友達のように思えてきました。
ラストステージではKickをかばったFennickが壊れてしまって…しんみりするシーンもありました。






ここがオススメ!


なんといっても価格が安い!税込790円という破格の値段です。ダウンロード販売のみというのが少々ネックですが、スマホのアプリに何百円か出すのだったら断然こっちというくらいには操作性が良くアクションの爽快感もありました。



ボリュームもこの価格にしてはなかなか遊べます。5ステージまであって1ステージに大体10面、各面5~10分ほどクリアできます。
3ステージ以降がかなり難しく、4ステージ後半は何十回もやり直すほど難しかったです。私はアクションゲーム初心者ですが時間をかけたらフルコンプ出来たので、アクションが苦手という方でも何度も挑戦すれば大丈夫だと思います。




気になった点


既に述べましたが、海外産のため×が決定〇がキャンセルなので誤操作が多かったです。日本のストアで出すときに調整が欲しかった。


難易度に関して、ステージ1~2はサクサクいけたのにステージ3で突然難しくなったので苦戦しました。もっと緩やかに難易度を上げて欲しかったなと思います。
またステージ4後半がステージ5よりも難しいのでアクションが苦手な方は心が折れがちかも。4と5が逆だったらほどよい難易度でよかったように思います。




総評


今回はPSPlusのフリープレイで入手したためプレイしてみました。普段手を出さないジャンルですがとても堪能できました。見た目がいかにも海外産といった感じで手を出しにくいですが、絵柄で評価するのは非常に勿体ないと思います。


アクションなので何度もくり返し遊ぶような作品ではありませんが値段とボリュームと操作性いずれをとってもバランスの良い作品だと思います。プレイしたいときにサッとできるのも良い所でした。
アクションが好きな方や低価格帯のゲームを探している方にはオススメです。



総合結果
★3.9 (★5中)
世界観★★★★
シナリオ★★★
システム★★★★★
音楽・映像★★★★
イラスト評価しない
キャラクター★★★
ボリューム★★★★
オススメ度★★★★

BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣 - PS Vita
PlayStation Vita
コーエーテクモゲームス
売上げランキング: 63

無双☆スターズ - PS Vita
PlayStation Vita
コーエーテクモゲームス
売上げランキング: 59

コメント

非公開コメント